「9pマイナス症候群」を知ったのは・・・

母子の健康と幸せ
「9pマイナス症候群」とわかって・・・

人の遺伝子「染色体」の9番目が突然変異を起こして、
発育・知能に影響を与えるという。

8年ぶりの子宝にKさん夫妻は喜び合った。

1歳になっても、動き回らず、
体も大きくならないことに気づき・・・

知能障害と脊柱側湾症に、全身の筋肉が育ちにくいと
診断されて、この子は、普通の人生を歩めない・・・と

2歳になっても、立つこと、しゃべることもなく、
できることは精いっぱい努力した。

だが状況が変わらないと、心は沈み、
あきらめの心に・・・

そして、3歳の夏の朝、ハット息をのんだ!

息子が、畳の上を必死に這おうとする姿が!
母子の視線が合うと彼はニッコリ笑った♪

「この子が懸命に生きようとしているのに、
親の私が頑張らないでどうするの!」

やがて一人で立ち、ランドセルを・・・

その後も家族とともに、支えあい、励まし合い
一歩一歩乗り越えてきた。

今、知的障害者の市職員採用試験に合格、
この制度の“第一号”の職員として
出身の特別支援学校でも創立以来初の行政職への
就職だった。

Kさん自身は知的障害者支援のNPOを設立、

理事長として・・・

「今、はっきり言えることは、
病は成長と幸福の因であるということ、
もうひとつは・・・
この子を授かって、本当に幸せです!」

こんなにも希望あふれる“生き抜くこと”への
素晴らしい言葉で心から感動いたしました。

このお話をお聴きして数年を経ましたが、
最近では親子の悩みや、成人しても
自立で出来ない。子が親を責め、親は何故?と
苦しむ等の相談があります。

子育て時期に夫婦が協力できなかった等々の
理由を聞きますが、相手軸になれないところが
気になりました。

今月もカウンセリングが続きます。
心とからだのカウンセラー

朗報!

スマホ首,肩のコリハリの痛みが半端ない悩みを解消できない?

(metaru mega) MMCスッキリリング 首用シリコン製を

返金保証付きで30日間(amazon 取扱い中を含む)お試しください。
by 特許健康楽々くん

コメント


認証コード6851

コメントは管理者の承認後に表示されます。