糖鎖の健康学について

  • 改定版 「糖鎖の健康学」第4刷が出来ました。
  • 発行人 山本英夫 記載:2015 年 12 月 4日

糖鎖の健康学

  • ◆生命科学の最前線: 細胞のアンテナ
    糖鎖 は健康と長寿のカギ、細胞間情報伝達をスムーズに行い
    バランの良い健康が得られます。
  • すでに 約 1万人以上の方々に読まれています。
    『医師、薬学博士『医師、薬学博士の各分野の基礎〜
    臨床の専門家 が執筆の 健康法を解説』
  • <定価>本体 <定価>本体 ¥1400.+ 税=¥ 1512.
  • 付録: 10 年の 糖鎖食品 使用実践 抜粋 集
  • ■第一章「治りにくい病気は糖鎖に異常あり」
    今田勝美(東京農業大学元客員教授・京大薬学卒)

細胞間の情報伝達を担うアンテナの役割について。

  • ■第二章「アメリカの代替医療と21世紀の健康法」
    久郷晴彦(健康科学研究所所長・京大薬学卒)

西洋医学を補いその限界に挑む「補完代替医療」について

  • ■第三章「細胞からからだ全体を元気にする」
    今日勝美(東京農業大学元客員教授)

糖鎖栄養素とともに長寿・美容のビタミンについて。

  • ■第四章「細胞形成と免疫に欠かせないミネラル」
    田中久(京都大学名誉教授・京都薬科大学元学長)

亜鉛が大事な働きをする事と「糖鎖」との

連携プレーが大事。

  • ■第五章「糖鎖栄養素含有食品はアレルギーを抑えられるか」
    水野雅史(神戸大学大学院農学研究科教授)

マウス実験で抗アレルギー効果を調べた。

  • ■第六章「西洋医学を補完するために何が必要か」
    小牟田清(大阪警察病院副院長・呼吸器科部長)

細胞の糖鎖の異常が老化・感染・がん化・

がん転移をもたらす。

  • ■第七章「対症療法から完治のための根本治療へ」
    山口正成(山口医院院長)臨床医

治療を通して糖鎖栄養素含有食品の服用により

改善した症例。

☛左付録:小冊子「糖鎖食品の実践使用例」10年に及ぶ臨床データ

  • ■第八章「細胞の先端から元気にする糖鎖栄養索」
    山本英夫(NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長)

人の心に寄り添い「病気」でなく「病人」を

治す事を目指す。

■第一章「治りにくい病気は糖鎖に異常あり」
☛西洋医学と補完療の融合 ☛西洋医学と補完療の融合 で
「難病克服」 を推進する・

  • ◆当 NPO 法人補完代替医療推進センター

心とからだのカウンセラー石井 寛も支援しています。

糖鎖栄養食品280507
ショップコーナー⇒
カートに入れる
CAM 糖鎖栄養素顆粒タイプ A-1
ショップコーナー⇒
カートに入れる
CAM 糖鎖栄養素顆粒タイプ A-2
糖鎖エキスプレミアムLD280507
ショップコーナー⇒
カートに入れる
免研糖鎖グミゼリー(ピーチ味)新発売しました。
ツバメの巣「燕窩」配合。美味しく糖鎖を食べて、美容・アンチエイジング・健康生活増進にお役立て下さい。
糖鎖ゼリーピーチ味は美と健康-290501
ショップコーナー⇒
カートに入れる

a:53 t:1 y:0